本文へスキップ
-0005 さいたま市岩槻区東岩槻2-2-20

院内設備facilities

マルチスライスCT

施設写真






当院のマルチスライスCTは、従来の装置に比べ、被ばく低減再構成(AIDR 3D)を搭載しているため、被ばく線量を最大75%まで低減が可能です。これにより検査における患者負担を軽減が期待でき安心して検査を受けて頂けます。


レントゲン撮影装置(AeroDR)

AeroDRは、コンピュータで瞬時に処理をし画像表示を可能にした装置で検査時間をこれまで以上に短縮可能になりました。また、従来の撮影に比べ最大70%の線量と極めて低い線量できめ細やかな診断画像を作成出来るため、検査における患者負担を軽減が期待でき安心して検査を受けて頂けます。


内視鏡

機器写真

 胃や腸を直接目視で検査ができ、病気の発見や病巣の観察などができます。また、当院では内視鏡検査による感染防止のため洗滌・消毒時間がわずか17分の洗滌器を使うことにより、患者間(検査毎)の洗滌・消毒を行っております。
※経鼻内視鏡(鼻の穴から挿入する内視鏡)も導入しています。


岩槻中央病院岩槻中央病院

〒339-0005
さいたま市岩槻区東岩槻2-2-20
TEL 048-794-1144